So-net無料ブログ作成

天気がいまひとつだったので 涸沼温泉へ [茨城県]

天気がいまひとつだったためどこに行こうかと涸沼温泉へと目的を定めます。
途中逆井城に立ち寄って思いのほか整備されていてよかったです。
いこいの村の涸沼温泉に入浴して帰途へ。
結城城址にも立ち寄りましたがこちらはいまひとつ。
(2013-03-20)


DSC_0925.jpg
涸沼温泉
いこいの村涸沼★★★☆
含芒硝重曹食塩泉
700円○11~14:30
茨城県鉾田市箕輪3604
TEL 0291-37-1171
日帰り火曜休、年末年始休
涸沼湖畔にあるいこいの村の日帰り入浴。涸沼を展望できる浴槽は温い源泉投入の浴槽内加温循環で主浴槽とバイブラ浴槽がある。琥珀色から黄緑色の透明な湯で黄土色に着色した白い析出がある。1300m掘削の1号泉と301m掘削の2号泉23度pH8.6総計3.41グラムマグネシウム17mgカルシウム14mg鉄0.3mg硫酸215mg炭酸水素564mg炭酸36mgメタケイ60mgメタホウ7mgややビニール臭塩味ややまろみ渋味がありすべすベし温まり汗が出る。
いこいの村涸沼のHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。