So-net無料ブログ作成

油臭?異臭?の西方の湯温泉 瀬波温泉 [新潟県]

どこに行こうかと決めないまま週末近く、思い立って行き先を瀬波温泉と定めて出かけました。
けっこう下越までは遠いので、朝早く出発。
まずは、匂いが強烈、かつ場所も怪しい西方の湯へ入りました。
この後、一旦あつみ温泉まで足を伸ばした後、瀬波温泉へ、とりあえず散歩に繰り出して、浜沿いに建つ、夕方の大観荘せなみの湯へ浸かってきました。
(2008-04-05)


NEC_0229.JPG
西方の湯温泉
西方の湯★★★★☆
油食塩泉
500円○10~21
新潟県胎内市中村浜2-29
TEL 0254-45-2550
火曜休
越後の里親鸞聖人という宗教団体の施設。内湯は熱い湯の浴槽、流れ込みのぬるい湯の浴槽と白湯の上がり湯浴槽がありオーバーフローの湯で床はヌルヌルしていた。露天はお湯が入ってなかった。墨の様に黒い湯で、膜が張り泡も表面で固まる墨色の黒い湯華が舞う。総計32.8グラムつんとする油臭鉱物臭ヨウ素臭甘い香りメタン薄強い塩味苦味刺激滑々ややきしベタベタじんじん感暖まる。数ヶ月で源泉が変わるらしい。



NEC_0234.JPG
瀬波温泉
大観荘せなみの湯★★★☆
景観土類食塩泉
1000円○13~20
新潟県村上市瀬波温泉2-10-24
TEL 0254-53-2131
無休
近代的な大型旅館で1階の大浴場を利用。内湯は脱衣場から左右に別れて熱めと温めの浴室がある。いずれも循環で浴槽内から投入される。日本海の夕暮れを望みながら入浴できる岩囲いの露天も二つ浴槽があり浴槽内から投入と樋の湯口から投入があり、樋にはとろとろの湯華が垂れている。瀬波温泉大観1号、瀬波温泉大観2号、ラピス2号、井噴湯(元湯)、元湯2号混合で81度3.87グラムに加水でつんとする薬品臭油臭やや甘塩味強い苦味、きしきし感ねっとり感コーティング感があり暖まる。後でじんじん感に疲労感もある。
大観荘せなみの湯のHP

瀬波温泉 大観荘 せなみの湯




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。