So-net無料ブログ作成
検索選択

素泊まりで 秘湯を守る会の弓ヶ浜温泉 湯楽亭に宿泊 [熊本県]

宿泊先は秘湯を守る会の会員でもある弓ヶ浜温泉の湯楽亭です。朝早く出発するため今回は木造の旧館に素泊まりとしました。
夕食後、夕暮れの下田温泉を後に来た道を弓ヶ浜温泉まで約60km戻ります。
丁度宿の夕食時に到着。チェックイン後さっそく温泉へ行きほぼ独占で浸かりました。
(2014-12-30)


DSC_1979.jpg
弓ヶ浜温泉
湯楽亭★★★★☆
重炭酸土類食塩泉、重曹泉
宿泊4980円(500円)○10~20
熊本県上天草市大矢野町上5190-2
TEL 0964-56-0536
上天草の弓ヶ浜海水浴場から山側に少し入った所にある秘湯を守る会の宿で
DSC_1980.jpg
木造の旧館の6畳広縁付きトイレ別の部屋にビジネスプランで素泊まりした。浴場は別棟になっている。2源泉あり
DSC_1982.jpg
始めの浴室が白湯源泉料金でタイル張りの浴槽が2つに区切られ竹筒の湯口から湯壺へ投入されそこから浴槽に流れ込みややぬるめとぬるい浴槽になっている。透明な湯で灰色析出に黒っぽい焦げ茶色の析出が付着している。白湯32度pH7.5総計0.98グラム、ナトリウム206mgカリウム6mgマグネシウム2mgカルシウム4mg塩素35mg炭酸水素580mgメタケイ41mg二酸化炭素110mg湯口で金気臭ややエグミ鹹味がありすべすべする。
DSC_1983.jpg
二番目の浴室からは赤湯源泉利用で、石張りの浴槽の様だが、クリーム色に錆色の付いた棚田状のコテコテの析出が付着している。湯口からはボコボコと炭酸と伴に投入されている。
DSC_1984.jpg
露天は瓢箪形の浴槽でカルシウムの幕が浮き浅くぬるい。
DSC_1987.jpg
名物の手彫りの洞窟風呂もある。弱い笹濁りの湯の赤湯46度pH6.7総計10.10グラム、リチウム4mgナトリウム2331mgカリウム93mgマグネシウム109mgカルシウム198mgストロンチウム8mgバリウム10mg鉄0.5mg塩素2599mg臭素7mg硫酸2mg炭酸水素4006mgメタケイ71mgメタホウ58mg二酸化炭素601mg金気臭微土類臭甘塩味やや渋味すべすべにきしきし感がある。浴場は朝に男女交代になる。
湯楽亭のHP

天草温泉 湯の宿 湯楽亭




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

樹氷の市房山登山の後はゆのまえ温泉で汗を流し天草下田温泉で夕食を [熊本県]

市房山は標高1721mで中腹に市房神社があります。昔からの信仰の山で屋久杉並の杉の巨木が参道に立ち並んでいます。
PC292925.jpg
時間節約のため登山口は林道終点からの短縮コースで出発。直ぐに急登のスタートでどんどん標高を上げていきます。
残念ながら山頂付近はガスがかかって見晴らしはありませんでしたが、樹氷はみることができました。
山頂からは昨日聞いていた岩の割れ目に岩が挟まって橋の様になっている心見の橋まで寄り道。
下山後はゆのまえ温泉で汗を流しました。
この後は天草までドライブ、更に時間が合えば下田温泉まで行って夕食にする予定です。
若干混んでいるもののほぼ予定通りに下田温泉に到着でき白鷺館で入浴し夕食を取ることができました。
ところで、天草ちゃんぽんミックスを頼みましたが、味は良いものの具材が冷えていてスープもぬるくなっていたので残念でした。
(2014-12-30)


DSC_1974.jpg
ゆのまえ温泉
湯楽里★★★☆
重曹食塩泉
400円○10~21:30
熊本県球磨郡湯前町1588-7
TEL 0966-43-4126
第2、4月曜休(祝は翌日休)
高台にある宿泊設備やレストランもある入浴施設。
内湯はタイル張りの浴槽でバイブラとジェットが付いている。露天は岩風呂で屋根付きの部分はでんき風呂になっている。白い析出が少しある。掘削自噴の湯楽里温泉44度pH7.1総計4.63グラム、リチウム4mgナトリウム1522mgカリウム34mgアンモニウム11mgマグネシウム20mgカルシウム53mgストロンチウム5mgバリウム1mg鉄3.9mgフッ素1mg塩素1879mg臭素4mgヨウ素1mg硫酸1mg炭酸水素926mgメタケイ31mgメタホウ52mg二酸化炭素76mgぬるすべ感がある。
湯楽里のHP


DSC_1977.jpg
下田温泉
下田温泉センター白鷺館★★★★☆
弱食塩重曹泉
500円○9~21
熊本県天草市天草町下田北1290-1
TEL 0969-42-3375
第4木曜休
温泉街にある大衆浴場も併設している休憩所の付いた温泉センター。温泉の由来は700年前白鷺が川で傷を直している川底から湧いていた。現在は下田温泉神社の位置とのこと。浴場の内湯はタイル張りの浴槽で仕切りで区切られている片側から投入で掛け流しになっている。屋根付きの露天岩風呂は浴槽内投入でクリーム色の析出にやや錆色の着色がある。微かに黄みがかった湯で微かに濁りがある。250m掘削で51度pH7.8総計1.10グラム、ナトリウム308mgカリウム5mgカルシウム18mgマグネシウム4mgフッ素2mg塩素239mg硫化水素0.6mg炭酸水素442mgメタケイ67mgメタホウ2mg塩気にまろ味すべすべにややきしきし感があり湯上がり突っ張る。ラウンジ椿で天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽんミックス1100円を食べた。味はよいが具材が冷たくスープがややぬるい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

市房山登山の前泊に登山プランで湯山温泉 市房観光ホテルに宿泊 [熊本県]

湯山温泉へ向かう途中の市房ダムから市房山の全景が見えたので写真を取り宿に向かいました。
宿泊先は登山プランがあり朝食が早めなのと特典で山バッジがもらえるので一石二鳥で予約しました。
屋号がホテルとなっていたので鉄筋の宿を予想していたので木造の宿だったので予想外でした。
登山プランということで地図を頂き名所の説明をして頂き、至れり尽くせり。
食事もなるべく自家製地のものでおいしく、更に、以前入った湯山温泉元湯はイマイチでしたが、こちらの宿は自家源泉の加温かけ流しで素晴らしい。
かなり大当たりな宿でした。
(2014-12-29)


DSC_1964.jpg
湯山温泉
市房観光ホテル★★★★☆
アルカリ性単純硫黄泉
宿泊9222円(300円)○15~21
熊本県球磨郡水上村湯山357
TEL 0966-46-0234
木曜休
木造二階建ての宿。
DSC_1965.jpg
8畳広縁付きトイレ無しの部屋に登山プランで宿泊した。こたつが置いてある。共同トイレはウォシュレットで問題ない。
DSC_1968.jpg
食事は個室で頂き手造りのもの主体で美味しい。
DSC_1967.jpg
浴場はコンクリートの浴槽が仕切られ掛け流しで湯口側からぬる湯側へ流れ込みになっている。ぬる湯側は極微かに白濁している。ペラペラの半透明の湯華が浮遊している。微かに青みがかって見える湯で白い析出が付着している。源泉は玄関脇から湧出して加温される。人吉観光ホテル源泉34度pH9.9総計0.17グラム、ナトリウム60mg鉄0.6mg水酸化物12mgフッ素1mg塩素17mg硫化水素0.9mg硫酸5mgリン酸水素1mg炭酸11mgメタケイ48mgメタホウ1mgアルカリ系硫黄臭に硫黄味すべすべにふわりとした浴感がある。
市房観光ホテルのHP

湯山温泉 市房観光ホテル




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿蘇乙姫さま温泉 オーベルジュ かかしのかくれ家 [熊本県]

高千穂から阿蘇外輪山を超えますが、雪は道の脇だけで問題なし。
祖母山と阿蘇の烏帽子岳のどちらかに登ろうと翌朝早立ちするため夕食のみがあったこちらに決定。
オーベルジュというだけあって夕食はおいしかった。
(2013-12-30)


DSC_1337.jpg
乙姫さま温泉
かかしのかくれ家★★★☆
含石膏苦味泉
宿泊8650円
熊本県阿蘇市乙姫2083-111
TEL 0967-32-4111
乙姫ペンション村にあるオーベルジュ。夕食のみで宿泊した。
DSC_1338.jpg
部屋はメゾネットで1Fリビングで2Fが寝室でベットが4つある。寝間着はないがアメニティは付いている。
DSC_1343.jpg
食事はレストランでのコース料理で美味しい。
2013-12-30_20-49-41_HDR.jpg
浴場は内湯と露天があり貸し切り利用でチェックイン時の予約制になっている。内湯は杉風呂で石囲いの浴槽で床に杉のすのこが敷かれている。基本溜め湯だが蛇口から加温源泉が投入可能で湯口には緑礬が付着している。弁財天の湯39度7.0総計4.25グラム、カリウム51mgカルシウム177mgマグネシウム197mg鉄3.1mg硫酸2228mg炭酸水素367mgメタケイ151mgメタホウ4mg湯口で鉄臭ややきしきし感ややじんじん感がある。
かかしのかくれ家のHP

ペンション かかしのかくれ家




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

牧ノ戸峠から九重登山と瀬の本黒川三愛高原ホテル [熊本県]

朝凍結状態を見るために少し散歩のつもりが、帰りに通り過ぎて大幅に2~3Km無駄に歩いてしまった。
朝食後、チェーンを着けて牧ノ戸峠に到着して早速出発。コースは法華院温泉に行くときに
通ったコースなのでどんなものかも覚えているのでハイペースで登って行きます。
ほとんど滑らないのにほとんどの人がアイゼンをつけているので??。
ピークが見え隠れしているので少し期待したものの中岳手前で道を間違えて非難小屋に2度行ってようやく
山頂に到着した頃には完全にガスってました。
P1020406.jpg
一旦降りて直接久住山に向かうはずが道をそれてまたも非難小屋についてしまい。そこから久住山に登って下山開始。
思いのほかばてたので黒川にいる奥様を拾って宿にチェックインしました。
スキーセットレンタル付きプランでしたが、山に登れなかった場合のオプション用だったので権利放棄。
(2013-01-02)


DSC_0840.jpg
瀬の本黒川温泉
三愛高原ホテル★★★
単純泉
12600円宿泊(500円)○8:30~20
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5644
TEL 0967-44-0121
黒川温泉組合に加盟している瀬の本高原にあるRC造りの宿。
DSC_0835.jpg
2階の4畳半の和室付ツインルームに宿泊した。
DSC_0841.jpg
夕食は会場食で朝食はバイキング。
DSC_0837.jpg
宿泊者専用の展望内湯はタイル張りのL字型のジェット付の浴槽でややカルキ臭かする。
DSC_0839.jpg
庭を70m進んだ突き出た所にある露天風呂はバイブラ付の大きな岩風呂と小さな岩風呂がある。49度pH8.4の単純泉ですべすベする。
三愛高原ホテルのHP

黒川温泉 三愛高原ホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大谷温泉ペンションとんぼ [熊本県]

正月に泊まったのは独自源泉のペンションです。
黒川から登ってゆくとややうっすら雪道もここまではノーマルで問題なしでした。
早速温泉へ温泉は露天1箇所のみで硫化水素臭のぷんぷんする湯でした。
雪が降ったためぜんぜん少ないとのこと、この日2組のみでした。
夕食は最後のステーキビッグです。
翌朝は車にチェーンをつけて牧ノ戸峠へ。奥様は分かれてタクシーを頼もうとしたら黒川へペンションのご主人に連れて行っていただきました。
(2013-01-01)


DSC_0821.jpg
大谷温泉
ペンションとんぼ★★★★
硫化水素泉
9950円(宿泊)(500円)○要連絡
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6338-156
TEL 0967-44-0285
ペンション村にある5室と離れのあるペンション。
DSC_0822.jpg
ツインルームでロフトのついた部屋に宿泊した。
DSC_0829.jpg
食事は食堂で頂く和風フレンチで牛肉のステーキが大ボリューム。朝は和定食。
DSC_0823.jpg
浴場は別棟にある露天風呂。源泉は湯屋手前にありタンクに貯めてから投入されている。かすかに青みがかった濁りのある湯で81度pH5.8総計0.87グラム,マグネシウム4mgカルシウム19mg鉄0.4mgアルミ0.5mg硫酸143mg炭酸水素33mgメタケイ168mgメタホウ8mg二酸化炭素92mg硫化水素2.5mg硫化水素臭金気臭硅素臭硫黄味弱金味収斂味ややじんじん感がありすべすべする。
ペンションとんぼのHP
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

正月の温泉めぐり 阿蘇乙姫温泉 産山温泉 滝ノ下温泉 [熊本県]

朝は雪が降って凍結していたためゆっくりチェックアウトして乙姫にある家族湯に浸かって外輪山の道路の凍結がなくなるのを待ちます。
その後、やまなみハイウエイから黒川方面に向かいますが、阿蘇神社の初詣渋滞にはまってしまいました。
途中で産山温泉に立ち寄りここも家族湯に浸かり、帰りにぜんざいをごちそうになりました。
チェックイン時間が16時からなので、温泉近くの店で珈琲とおはぎのセットで休憩し最後に滝ノ下温泉の家族湯に浸かりました。
(2013-01-01)


P1010390.jpg
阿蘇乙姫温泉
湯ら癒ら★★★☆
含石膏重曹泉
2400円(1600円~)○10~24(日祝9:30~)
熊本県阿蘇市乙姫2052-3
TEL 0967-32-5526
家族湯施設でいろいろなタイプがあり姫のタイプを選択。石張りの広めの浴槽に加水源泉が投入されている。蛇口から高温源泉と地下水を入れる事ができる。露天には瓶湯が2つある。薄黄色にやや緑がかったやや濁りの湯で薄い錆色がかった析出がある。加水のためか源泉につんとするビニール臭がする。56度のナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉やや土類臭弱いエグミがありややすべすべする。
湯ら癒らのHP


DSC_0818.jpg
産山温泉
花の温泉館産の湯★★★★☆
重炭酸土類泉
1200円(1H)(400円)○10~20
熊本県阿蘇郡産山村田尻68-1
TEL 0967-25-2341
第2・4火曜休
公営の入浴施設で家族風呂の木立ちの湯に入浴した。木造りの浴槽に源泉が掛け流されており適温。弱い笹濁りの湯で鍾乳石色の析出に錆色が付着している。44度弱アルカリ性のナトリウムマグネシウム炭酸水素塩泉で金気臭土類臭弱い金味ややエグミ渋みややきしきし感コーティング感ねっとり感にすべすべがある。お正月でぜんざいのふるまいがあった。
花の温泉館産の湯のHP


P1010395.jpg
瀧の上温泉
るりの湯★★★★
アルカリ性単純泉
1500円(1H)◎10~20(11-4月12~18)
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺瀧ノ上5887-1
TEL 0967-44-0644
お宿花風月の運営する大人専用の貸し切り風呂。2室素泊りできる部屋もある。三畳程の和室の付いた,かわせみを利用した。窓が障子になった大小の岩を配された広めの岩風呂で熱い源泉が投入されている。乳白色の析出にやや錆色の着色がある。68度のアルカリ性単純泉で青みがかったやや濁りがある。硅素臭に湯口では甘い香りがあり、塩気微渋味じんじん感にきゅきゅっとした肌触りですべすべし湯上がりややつっぱる。
るりの湯のHP

お宿 花風月




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

内牧温泉 五岳ホテル [熊本県]

年末の宿泊先は内牧温泉の五岳ホテルにしました。設備は古いもののリーズナブルでした。
23時ごろに年越し蕎麦のサービスがあり、朝食はおせちで大満足。
(2012-12-31)


DSC_0809.jpg
内牧温泉
五岳ホテル★★★☆
含芒硝重曹泉
8500円(宿泊)(300円)○15~24
熊本県阿蘇市内牧264
TEL 0967-32-1151
年末に宿泊した低価格のRC造りの宿。
DSC_0810.jpg
レイアウトが長い少し変わったツインルームで正面に阿蘇山が望める。タバコ臭いのが難点。
DSC_0812.jpg
夕食は広間で豪華な料理でお腹一杯。
DSC_0814.jpg
朝食は食事処でおせち料理を頂いた。23時に年越そばのサービスがあった。
DSC_0815.jpg
掛け流されておりやや温め。やや褐色がかったやや濁りのある湯で34度ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉でつんとする硫化水素臭に金気臭金味弱エグミがありややすべすべする。
五岳ホテルのHP

阿蘇内牧温泉 五岳ホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿蘇高岳中岳登山と阿蘇坊中温泉の後阿蘇神社 [熊本県]

阿蘇駅に道の駅、温泉のある坊中に奥様をまた置いて、阿蘇の登山口粋仙峡に向かいます。
途中凍っているところがありいけるところまでと思いましたがあと少しの所でスリップしたためチェーン装着して駐車場へ。
粋仙尾根を登り始めます、こちらから登るのは少ないらしく先行者1名を抜くと足跡なしにも半分程度になったところで周回して下山している人とすれ違い。
PC310380.jpg
氷点下10度以下で高岳から中岳と周回し下山。
阿蘇坊中温泉の家族湯で温まりました。その後、年末の初詣準備の阿蘇神社を参拝し、宿泊先の内牧でコインランドリーを探し洗濯して宿に向かいました。
(2012-12-31)


PC310389.jpg
阿蘇坊中温泉
夢の湯★★★★
含芒硝重曹泉
1000円(1H)(400円)△11~22(家族風呂平日14~)
熊本県阿蘇市黒川1538-3
TEL 0967-35-5777
第1、3月曜休(祝は翌日)、家族風呂無休
阿蘇駅前にある温泉施設で家族湯を利用した。石張りの浴槽にコンクリートの浴槽で壁のパイプから熱い源泉が掛け流しされている。熱いためホースでやや加水して入った。弱く黄緑がかった濁りに錆色の析出がある。51度pH6.9総計2.18グラム,マグネシウム91mgカルシウム69mg鉄0.8mg硫酸793mg炭酸水素479mgメタケイ111mgメタホウ6mg二酸化炭素52mg金気臭金味炭酸エグミじんじん感ねっとり感があり、ややすべすべする。
夢の湯のHP
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿蘇米塚阿蘇グランヴィリオ [熊本県]

登山と天候で日程的に色々と最後まで宿泊先は迷っていたものの結果OKで阿蘇までやってきました。
2食に館内利用券1人1000円分もついてお得感のあるこちらに宿泊しました。
こちらは元は阿蘇プリンスホテルだったものがルートイングループに変わったようです。
12時チェックアウトなのでゆっくりしたいところでしたが、思いのほか晴れたので阿蘇登山にむけ早々にチェックアウトしたのでした。
(2012-12-30)


PC300378.jpg
米塚温泉
阿蘇リゾートグランヴィリオホテル★★★
含芒硝食塩泉
11150円(宿泊)(500円)○12~17
熊本県阿蘇市赤水1600-3
TEL 0967-35-2111
2012-12-30_18-37-04_HDR.jpg
元阿蘇プリンスホテルがルートイングループに変わったゴルフ場に併設したリゾートホテル。
DSC_0795.jpg
夕食は会場でのコース料理で一品づつ運ばれ朝食はバイキング。
2012-12-30_21-46-58_HDR.jpg
浴場は2Fから繋がった別棟にある。石造りの内湯と寝湯付の岩風呂と炭風呂があり塩素添加の加水源泉が投入されている。時間で男女交替。白い析出にやや錆色が付着している。褐色でやや濁りのある湯で47度pH7.2総計4.58グラム,カリウム104mgマグネシウム190mgカルシウム200mg鉄3.4mg硫酸2566mg炭酸水素331mgメタイイ139mgメタホウ7mg二酸化炭素93mgビニール臭塩気収斂味やや渋みややきしきし感に弱いすべすべがある。
阿蘇リゾートグランヴィリオホテルのHP

米塚天然温泉 阿蘇リゾートグランヴィリオホテル(ルートイングループ)




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行