So-net無料ブログ作成

冠山 冠山峠より 藤橋温泉 [岐阜県]

連休の関西方面の紅葉遠征第三弾は岐阜に移動して冠山に登りました。
最短距離で登れる冠山峠からのコースです。
小さなアップダウンを繰り返し、山頂直下の岩場を登り直ぐに山頂です。
PA124328.jpg
山頂付近は紅葉していました。
下山後は徳山ダムと横山ダムでダムカードをゲットして藤橋の湯で汗を流し帰路につきました。
(2015-10-12)


DSC_2655.jpg
藤橋温泉
いび川温泉藤橋の湯★★★
アルカリ性単純泉
410円(510円)○10~21(1月-2月~20)
岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山207
TEL 0585-52-1126
木曜休、12/31-1/1休
JAFの会員割引で利用。道の駅、星のふる里ふじはしにある入浴施設。内湯の温泉利用のタイル張りの主浴槽にはたくさんのアヒルが浮かべてあった。他は白湯の歩行浴槽と薬湯がある。露天は東屋根付きのタイル張りに木の縁の付けられた浴槽。源泉投入の加温循環でやや塩素消毒臭があり、微濁りがある。33度pH9.7総計0.39グラム、ナトリウム109mgカルシウム8mg鉄0.4mgフッ素11mg塩素29mg硫酸125mg炭酸水素34mg炭酸28mgメタケイ43mgメタホウ3mgさらっとした味でぬるすべ感がある。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

白川郷から残雪期限定の猿ヶ馬場山 白川郷の湯温泉 [岐阜県]

藪山のため登頂困難で残雪期にしか登れない300名山の猿ヶ馬場山に登りました。
例年はゴールデンウイークには、雪は少なくなって藪が出てくるようですが、今年は雪は多かった様なので前日に氷ノ山を登った後、福井方面に行く予定をキャンセルして、まだ残雪が多そうな猿ヶ馬場山に向けて高速道路で移動して登山口のある白川郷に向かいました。
白川郷から林道を登って行くと残雪に当たりそこからはすべて雪渓歩きになりましたが、なかなか雪渓が現れないので雪がないのではないかと少し心配になりました。
その後は、ずっと雪渓で傾斜も緩く歩き易いためそれほど疲れる事も無く頂上に立てました。
P5013308.jpg
山頂の木々はまだ、雪に埋まっており展望は抜群でした。
前日少し雨が降った事もあり、立山から、槍穂高連峰、乗鞍岳や御岳山と北アルプスがはっきり見渡せました。
雪渓は下り易いのでそれほど時間がかからず下山できました。ヒップそりがあれば、かなり滑れたのでもってくればよかったと思いました。
下山後の白川郷はさすがに世界遺産だけあって、平日でも朝とうって変わって混雑していました。
駐車場に一旦戻り、荷物を車に置いてまた合掌造り集落の中を歩いて白川郷の湯で汗を流しました。駐車場の空き待ちで渋滞していました。
この後氷見で宿泊しました。
(2015-05-01)


DSC_2228.jpg
白川郷の湯温泉
白川郷の湯★★★☆
含重曹食塩泉
700○7~21
岐阜県大野郡白川村荻町337
TEL 05769-6-0026
世界遺産の合掌造り集落白川郷の荻町入口にある宿泊もある日帰り施設。内湯は石造りの浴槽で湯口に合掌造りの簡易模型がある。露天は石造りの浴槽で庄川の流れを見下ろす事が出来る。加温循環でやや薬品臭がする。鶯色で100cm位の濁りがあり、錆色の析出がある。26度pH7.7総計3.54グラム、ナトリウム1268mgカリウム8mgマグネシウム68mgカルシウム45mg鉄2.9mgフッ素8mg塩素1719mg硫化水素0.4mg硫酸10mg炭酸水素410mgメタケイ25mgメタホウ20mg二酸化炭素11mg甘塩味鹹味に、ぬるすべ感がある。

白川郷の湯




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高山龍神温泉 龍リゾート&スパ [岐阜県]

宿泊は荘川インターから近い龍スパ&リゾートに泊まり飛騨牛と掛け流しの温泉を堪能しました。
(2015-04-18)


DSC_2153.jpg
高山龍神温泉
龍リゾート&スパ★★★★☆
含重曹芒硝泉
宿泊17820円
岐阜県高山市荘川町新渕892-11
TEL 05769-2-2611
標高1000mの東京ドーム7個分の敷地の別荘地にあるホテル。
DSC_2146.jpg
元はオハヨーサンホテル。
DSC_2145.jpg
本館の和モダンタイプのスタイリッシュスイートに宿泊した。
DSC_2154.jpg
食事は長い通路を渡った別館で飛騨牛メインのハーフバイキング。
DSC_2147.jpg
浴場は通路でつながった別棟にあり、内湯は冬季は循環で微かにカルキ臭がする。
DSC_2148.jpg
一面が解放の露天は石張りの浴槽で掛け流しされている。
DSC_2149.jpg
一人用のバスタブ浴槽は肌にびっしり泡付きがある。1300m掘削で55度白い析出があり、分析では龍神温泉40度pH9.1総計0.48グラム、ナトリウム129mgカリウム1mgカルシウム5mgアルミニウム1mg鉄0.7mgフッ素5mg塩素59mg硫酸76mg炭酸水素129mg炭酸15mgメタケイ45mgメタホウ9mg芒硝臭まろみ微塩気ねっとり感すべすべにきゅきゅっとした肌触りに、じんじん感がある。

美肌の源泉100%かけ流し 高山龍神温泉 龍リゾート&スパ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

残雪期の野伏ヶ岳登山 ひだ荘川温泉 [岐阜県]

登山道は無く夏は藪に閉ざされ残雪期に登れる300名山の野伏ヶ岳に挑戦しました。
残雪期に登られるなかでは、比較的早く藪が顔を出すようなので、ゴールデンウイークをまたずやってきました。
ノーマルタイヤなので朝の冷え込みで駐車場まで道路の凍結を心配しましたが問題なかったです。
パートナーは駐車場で別れ、ウィングヒルズスキー場で春スキーを午前中に楽しんでいる間、登山します。
往路はオーソドックスに林道から雪原となった牧場跡をぬけ一部ショートカットしてダイレクト尾根に取り付きました。ショートカットの途中でキックステップでも大丈夫そうでしたが念の為アイゼン装着しました。
急登を登り詰めると頂上で360度のパノラマが広がっていました。
P4183138.jpg
野伏ヶ岳は扇状に広がった見事なカール地形です。
登りの途中に一カ所だけ藪がでかかっている所はありました。
山頂直下は更に急斜面となり後少しですが、息が切れてペースが落ちます。
山頂はまだ雪に埋まっていました。今年は雪が多いようです。先客は二組でもう下山準備中でした。
帰路は適度な斜面はヒップソリで楽しめました。ダイレクト尾根のあと、林の中をショートカットしましたがやや想定ルートからずれて若干の登り返しが入ってしまいました。
まだまだ地図読みが甘いです。GPSがあればこそのコース取りです。
近くの満天の湯は高鷲ヶ岳と大日ヶ岳を登った時に入ったので荘川の道の駅にあるひだ荘川温泉に入浴しました。露天はほぼ掛け流しに近い湯使いでした。
(2015-04-18)


DSC_2143.jpg
ひだ荘川温泉
桜香の湯★★★★
含芒硝重曹泉
600円(700円)◎10~21(冬季~20:30)
岐阜県高山市荘川町猿丸82-1
TEL 05769-2-2044
木曜休(祝は翌日休)、大晦日、元旦休
JAFで割引。道の駅にある日帰り施設。タオル付き。内湯はタイル張りの流水浴槽で循環で微かにカルキ臭がする。露天は滝の様な仕掛けのある浴槽で循環だが奥に湯口から溝で冷却のため3mほど熱めの源泉を流し投入され付近は掛け流しに近い。セメント色や黄土色の析出がある。1174m掘削自噴の桜香の湯45度pH7.3総計2.24グラム、ナトリウム618mgカリウム16mgカルシウム3mgマグネシウム8mg鉄0.3mgフッ素14mg塩素77mg硫酸29mg炭酸水素1519mgメタ亜ヒ1mgメタケイ68mgメタホウ8mg二酸化炭素73mg石膏臭ややまろみぬるすべ感にやや疲労感がある。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

位山から川上岳へ天空遊歩道往復し 湯屋温泉 泉岳館の炭酸泉に [岐阜県]

夜にモンデウス飛騨位山に到着し仮眠をとった後、朝に臥龍温泉にパートナーを送り
ダナ平林道で位山の巨石群登山道へ。ここから登り始めて天空遊歩道で川上岳まで縦走しピストンするコースです。
位山は高山市の南にある山で1529m昔の官位杓の材料のイチイの木がこの山から採取されたことからこの名前が付いたようです。
また位山から続く川上岳は1623mで連山の最高峰になります。
距離はそこそこあるものの標高差はそれほどないので楽々かとおもっていましたが。
PB082766.jpg
位山までは楽な登りで雲海を時折眺めながら到着。途中うっすら噴煙を吐く御嶽山が望めました。
その後アップダウンを繰り返しながら川上岳へと向かいます。
PB082773.jpg
川上岳の登りは緩やかで比較的楽に山頂に到着。丁度頂上のみ雲がかかって見晴なし。
元来た道を戻りますが、位山までのアップダウンの途中でガス欠でばててしまいアップアップしながら位山に戻ってきました。
下山後は臥龍温泉にパートナーを迎えに行き宿泊先の湯屋温泉の秘湯を守る会の宿でもある泉岳館に直行です。
湯屋温泉といえば炭酸泉ですが、加温すれば当然抜けてしまうのですが、泉岳館の泡付云々が気になって料金が少し高いものの奮発してみました。
(2014-11-08)


DSC_1874.jpg
湯屋温泉
泉岳館★★★★★
炭酸泉
宿泊17150円
岐阜県下呂市小坂町湯屋427-1
TEL 0576-62-3010
秘湯を守る会の宿。
DSC_1875.jpg
川沿いの10畳広縁トイレ付きの部屋に宿泊。
DSC_1884.jpg
食事は夕食部屋出し朝食は広間で温泉粥がおいしい。
DSC_1876.jpg
石造り浴場には石張りの浴槽が二つあり上段は掛け流しで浴槽の底から加温源泉と非加熱源泉が温度で投入され炭酸の泡付き多量で微金気臭鶯色に濃く濁り油が表面に少々浮いている。下段の浴槽は流れ込みありの浴槽内循環で薄い鶯色の濁りがある。
DSC_1882.jpg
貸し切り露天風呂はチェックイン時に予約の屋根付きの広い岩囲いの浴槽で錆色の湯華の溜まった鉢の湯口から少量の投入があり加温循環で微濁りに微二酸化塩素臭がある。錆色の析出が付着する。泉岳館泉17度pH5.7総計2.24グラム、ナトリウム283mgカリウム11mgマグネシウム3mgカルシウム38mg鉄4.1mg塩素190mg硫酸2mg炭酸水素586mgメタケイ41mgメタホウ23mg二酸化炭素1053mg男浴場前に源泉の飲泉所があり微々鉄味炭酸エグミやや渋味ややきしきし感がある。
泉岳館のHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

雨の中の時間つぶしで紅葉のダムめぐりと 平瀬温泉 [岐阜県]

三連休は北陸にしたものの直前になって低気圧接近で荒れ模様の天気予報。少しテンションダウンで飛騨高山まで乗り込みます。
やはり雨模様で晴れそうなら大門山と三方岩岳を登ろうと目論んでいたものの、やはり雨。一時的昼ごろ雨がやみそうなため、三方岩岳に
登るチャンスを窺いながら白川郷周辺をまわりました。
御母衣ダムは一旦す道りして白川郷方面に向かうと帰雲城跡の看板があり寄ってみました。帰雲城跡といっても地震ですべて埋まってしまった伝説の城だけにあるのは石碑だけ。
峠を越えて境川ダムの桂湖ビジターセンターでダムカードをゲット。雨で残念ですがまずまずの紅葉でした。
再び御母衣ダムに戻ります。荘川桜のビデオを見てダムカードをゲットし平瀬でしらみずの湯につかります。
(2014-11-01)


DSC_1845.jpg
平瀬温泉
しらみずの湯★★★★
弱食塩泉
600円○10~21(12-3月11~20)
岐阜県大野郡白川村平瀬247-7
TEL 05769-5-4126
水曜休(祝は営業)
道の駅飛騨白山に併設された日帰り施設。内湯はぬるめのタイル張りの主浴槽に檜風呂、ジェット浴槽があり、露天は屋根付き岩風呂がある。熱い源泉投入で微かに二酸化塩素臭がある。2源泉ありは交互に利用。大白川2号泉95度pH8.7総計1.87グラム、リチウム3mgナトリウム501mgカリウム90mgマグネシウム1mgカルシウム21mgストロンチウム1mgフッ素1mg塩素775mg臭素3mg硫化水素5.9mg硫酸45mg炭酸水素144mg炭酸13mgメタケイ229mgメタホウ27mgメタ亜ヒ1mg。大白川3号泉90度pH7.9総計1.27グラム、リチウム2mgナトリウム330mgカリウム58mgマグネシウム1mgカルシウム24mgストロンチウム1mg塩素505mg臭素1mg硫化水素3.8mg硫酸39mg炭酸水素137mg炭酸3mgメタケイ145mgメタホウ17mg二酸化炭素4mg甘味まろ味やや渋味ややすべすべがある。
しらみずの湯のHP
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

晴れを探して鷲ヶ岳と大日ヶ岳に登り満天の湯へ [岐阜県]

前線が南に停滞してどこも曇りから雨模様で晴れそうな所を探すと岐阜方面が天気は良さそうと判断して鷲ヶ岳と大日ヶ岳を目標に前日夜出発。
鷲ヶ岳は1672mで鷲ヶ岳スキー場側から登るのが登山のメインルートとなりますが、立石キャンプ場から頂上近くまで伸びる立石林道から登ることもできます。
一部有料道路を通るものの高速は使わず高山西まで6時間。ここで仮眠をとり清見ICから荘川ICまで高速で移動し鷲ヶ岳の登山口のある立石林道まで行こうとするも路肩決壊で峠声ができず反対側に回り込み林道へと行くもここも林道途中で工事中で手前のスペースに停めてスタート。工事個所から先は水の浸食で路面の穴がひどい状態でとても車で入れる状態でなく歩きしかない状態。
P8302516.jpg
予定より時間はかかったもののさくっと鷲ヶ岳を往復しました。
次はゴンドラの運行しているウイングヒルスキー場に移動して大日ヶ岳に登ります。
大日ヶ岳は1709mの信仰の山で山頂には大日如来が祀られています。尾根ルートと稜線ルートがありますが、暑いのでゴンドラを利用して稜線を縦走するルートにしました。
P8302528.jpg
途中まではいいペースだったもののさすがに二座目なので途中でバテはしたものの思いのほか涼しかったので4時間弱で無事山頂往復。
駐車場から移動して満天の湯で汗を流し帰途につきました。
(2014-08-30)


DSC_1780.jpg
石徹白峠山温泉
満天の湯★★
800円○10~19(土日祝、12/23~3/20~20:30)
岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
TEL 0575-86-3487
ウイングヒルズ白鳥リゾートにある日帰り温泉施設。個室の貸切家族風呂が数室ある。内湯はタイル張り、露天は石張りの広い浴槽でスキー場のゴンドラが見える。いずれも循環でカルキ臭がする。露天は微濁りがある。白い析出があり、浴槽内は黄土色の析出になっている。44度pH7.5総計7.81グラム、リチウム9mgナトリウム1579mgカリウム57mgマグネシウム112mgカルシウム226mgストロンチウム11mgバリウム1mg鉄2.6mg塩素324mg臭素1mgヨウ素1mg硫酸3mgリン酸水素1mg炭酸水素5117mgメタケイ107mgメタホウ40mg二酸化炭素218mg微土類臭ややぬるすべ感があり湯上がりにやや肌が突っ張る。
満天の湯のHP

ホテル ヴィラウイング




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

崩れゆく林道歩きの奥三界岳と くつかけの湯 [岐阜県]

前日は歯医者に行ってからの出発だったので遅く出発。
高速のSAで仮眠を取って朝5時に出発して中津川ICを下りて登山口に6時半に到着して奥三界岳に登山開始。
PB231568.jpg
林道から登山道また林道となりだんだんだんだん崩れて岩がごろごろの道へ。その後登山道となり山頂へ到着。
展望台からは空気が清んで雪で真っ白な白山がばっちり。
ただ御嶽山はきに隠れていまいちな眺め。
登山口近くの夕森温泉に立ち寄ろうとしましたが、今日はやっていないとのことで次の行先として
くつかけの湯へ電話を掛けて一人入浴中だがOKとのことですぐに向かい少し待って入浴。
夕食を食べるにしても少し時間があるので阿木川ダムに向かいダムカードをゲット。
(2013-11-23)


DSC_1277.jpg
沓掛鉱泉
くつかけの湯★★★★
単純泉
500○9~21
岐阜県中津川市上野141-6
TEL 0573-75-4866
年末年始休
民宿で外観は普通の民家のようで看板がなければわからない。浴槽1つ木の蓋がしてある。御影石中央底が窪んで薪で加温。貸し切り利用で待っている間こたつでコーヒーとお茶菓子を戴いた。江戸時代に苗木藩の役人が見つけた湯で錆色の湯華が極少量ある。沓掛鉱泉11度pH6.4総計0.15グラム24キユリー陽イオン28mg陰イオン73mgメタケイ27mg炭酸30mg無味でねっとり感がある。
くつかけの湯のHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北アルプス 上高地から槍ヶ岳と笠ヶ岳へ縦走し新穂高温泉へ [岐阜県]

台風を横目に上高地から槍ヶ岳を目指して出発。横尾までは曇りで問題なし。
槍沢まで上がって行くと風雨が強まってきたものの翌日晴れることを期待して殺生ヒュッテまで登ることに。
雨風はそこそこあるものの台風の南風の影響であたたかく思いのほか楽に殺生ヒュッテに一番のり。
ヒュッテにやってきたのは他に1人と縦走してテントを断念した2名のみ。
ヒュッテの食事は自分ひとりのみでした。
PA101350.jpg
翌朝は東鎌尾根側から登り渋滞なしで槍ヶ岳を往復。晴れていてパノラマ状態だったものの穂高岳のみずっとガスをかぶっていて見えず。
天気も良かったので西鎌尾根から笠ヶ岳へ縦走することにしました。
双六小屋までは天気もまずまずでブロッケン現象が見えたりして良かったです。
PA101354.jpg
午後から雲に包まれ笠ヶ岳までの稜線はガス状態のまま山荘に到着し荷物だけ置いて山頂往復しました。
この日も山小屋は空き空きでした。翌朝は風雨が強いものの抜戸岳のピークだけ踏んで笠新道を下山中に徐々に晴れていき
新穂高に付く頃には快晴状態になりちょっと悔しい。
下山後の温泉はバスターミナルに近い中崎山荘に入浴もバスの時間があるため直にでないといけないのが残念。
平湯と中の湯でそれぞれバスを3本乗り継いで沢渡の駐車場に到着。
下道で下仁田まで帰りそこから高速に乗って帰りました。
(2013-10-11)


DSC_1214.jpg
新穂高温泉
中崎山荘奥飛騨の湯★★★★☆
単純硫化水素泉
800円○8~20
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710
TEL 0578-89-2021
河川工事に伴って移転して日帰り施設となった。内湯は木の浴槽で薄いコバルトブルー白い湯華がある。新穂高の湯1号泉73度pH8.5総計0.64グラム、カルシウム24mgフッ素4mg硫化水素1.0mg硫酸24mg炭酸水素127mg炭酸9mgメタケイ170mgメタホウ7mg硫化水素臭硫黄味がありややすべすべする。露天は岩風呂で竹の冷却装置で熱い源泉が投入され、透明な湯で白い湯華がある。新穂高の湯2号泉93度pH8.5総計0.81グラム、カルシウム14mgフッ素5mg硫化水素5.3mg硫酸24mg炭酸水素79mg炭酸23mgメタケイ297mgメタホウ12mg弱い硫化水素臭がある。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛知一宮巡りと多治見へ移動して 天光の湯 [岐阜県]

愛知へ移動し大神神社へいってみると社務所は無く神主さん別の場所のようで。
電話をかけてみるとたまたまこの日だけ都合よくご自宅で書いていただけました。
連休中もこの日以外はだめだったようです。
神主さん。一宮巡りをする人でも深夜に電話をかけてみたり、早朝にやってきたりする自分勝手な人がいるとのこと。
喫茶店でアイスカフェオレを飲み次は真清田神社へと向かうとフリマ開催中。
その後、宿泊先の多治見に向かい天光の湯に浸かった後、レストランで夕食を取って2回目の温泉付きホテルルートイン多治見にチェックイン。

多治見天然温泉 ホテルルートイン多治見インター



(2012-05-04)


DSC_0234.jpg
多治見温泉
天光の湯★★★
アルカリ性単純泉
800円○10~23
岐阜県多治見市大畑町6-105-1
TEL 0572-24-4126
日帰り施設。内湯と露天にいろいろな浴槽がある。露天の岩風呂の小さな一ヶ所のみ加温掛け流しだが投入量が少なくなまり温泉臭がする他はカルキ臭が強い。27度pH9.5蒸発残留0.33グラム16マッヘ温まりがある。
天光の湯のHP

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。