So-net無料ブログ作成
検索選択

大千軒岳 千軒コース こもれび温泉 磐石温泉 長万部温泉 [北海道]

前日に津軽海峡フェリーで函館に渡り、登山口に近い知内温泉で前泊して大千軒岳に向かいました。
道南の羆出没地帯でそれほどメジャーな山では無いため、心配していましたが、既に3組の先行者があり少し安心でした。実際は千軒平で風にのって熊臭がながれてきた程度であまり熊の気配は感じませんでした。やはり海側の方が熊が多いのでしょうか。
登山者は少ないと思っていましたが、6組ほど登っていました。
P9193018.jpg
現在は林道が通行止めですが、長い林道を車で走って短い新道コースを歩いて登るより、この千軒コースは少し歩く距離はありますが、コースに変化があり飽きずに歩けました。
春の千軒平のシラネアオイの群落も見てみたかったですが、晴れて奥尻島、駒ヶ岳、津軽半島等、素晴らしい展望を堪能できました。
下山後は、知内町のこもれび温泉で汗を流し、次の宿泊先に向かいました。
木古内にあるビュウ温泉のとや、にも蕎麦といっしょに行きたかったのですが、時間の都合で今回は断念しました。
(2016-09-19)


DSC_3195.jpg
こもれび温泉
こもれび温泉★★★★
400円△10~21
北海道上磯郡知内町元町103-2
TEL 01392-6-2323
月曜休(祝は翌日休)
公営の保養施設でプールの運動浴室、家族風呂もある。内湯はタイル張りの浴槽で42度のジェット付き浴槽と39度のバイブラ浴槽があり、露天岩風呂は43度となっている。湯は浴槽からあふれた分補充されるシステムになっている。黄土色の析出と石膏の析出がある。知内1号井34度pH6.9総計1.83グラム、ナトリウム400mgカリウム19mgアンモニウム1mgマグネシウム4mgカルシウム96mg塩素200mg硫酸761mg炭酸水素87mg臭素1mgメタケイ166mgメタホウ1mg二酸化炭素97mg石膏臭にきしきし感やや疲労感がある。


DSC_3199.jpg
磐石温泉
磐石山荘★★★★☆
500円×
北海道二海郡八雲町上の湯
磐石林道を少し入って行った所にある小さな小屋。林道の看板脇に磐石山荘の案内がある。小屋の磐石山荘の看板は外れていた。屋根に隙間があるので夏の虻のシーズンは大変だと思われる。寸志とノートに記帳して利用する。石を組み上げた浴槽でパイプから投入され適温。浴槽内はややぬるぬるしている所がある。黄土色からクリーム色の析出があり、微濁りの湯。近くの銀婚湯に似た湯で金気臭微炭酸臭塩味まろ味渋味すべすべできゅきゅっとした肌触りがある。


DSC_3201.jpg
長万部温泉
ホテル四国屋★★★★☆
宿泊7710円(500円)○7~9、15~21
北海道山越郡長万部町長万部403
TEL 01377-2-2311
外観はやや古びた感じがあるが中は綺麗にされている。
DSC_3202.jpg
夕食付きで8畳トイレ洗面ありの部屋に宿泊した。
DSC_3206.jpg
夕食は食堂にて頂き毛蟹半身やウニ、刺身等海鮮が美味しい。
DSC_3203.jpg
浴場はタイル張りの浴槽二つに仕切られ片側は流れ込みで43度と41度になっている。クリーム色の析出があり微かに褐色がかった湯。長温R2号49度pH8.0総計10.09グラム、ナトリウム3478mgカリウム139mgアンモニウム19mgマグネシウム14mgカルシウム118mg鉄0.2mg塩素5600mg硫酸1mg炭酸水素489mg炭酸22mgメタケイ142mgメタホウ53mg二酸化炭素8mg油臭やや強い塩味まろ味渋味きゅきゅっとした肌触りがある。

おしゃまんべ温泉 ホテル 四国屋




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。