So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

関東ふれあいの道 埼玉2 奥武蔵の古刹を訪ねるみち こもれびの湯 [埼玉県]

今回歩いたのは、関東ふれあいの道の埼玉県コース2、奥武蔵の古刹を訪ねるみちです。
こちらのコースの撮影ポイントは子の権現の大わらじ。伊豆ヶ岳を歩いた時に通過していますが、そんな所では記念撮影はしていないので、コースを繋ぐ意味も含めて、ほぼ正規のコースで歩きました。
P2254048.jpg
今回はパートナーがいないので公共交通機関を利用して縦走しました。
この西武秩父線沿線や飯能周辺は電車とバスを使えば便利で、いろいろコース取りが自由でたくさんの人が歩かれるのが分かります。
少し朝寝坊して、ゆっくり出発でした。10時半発の電車で一時間半かけてさわらびの湯を過ぎ、小殿のバス停から出発する頃には12時を過ぎてしまいました。
コースは竹寺と子の権現を訪ねます。
車道歩きは後半の1/4位でそれほど苦にはなりませんでした。
下山後は、温泉ではありませんが、すぐ近くの休暇村奥武蔵に立ち寄りました。
子の権現から下っている人は、吾野駅へ向かわず、休暇村奥武蔵へ行って汗を流してから帰るみたいですね。
(2017-02-25)


DSC_3486.jpg
こもれびの湯
休暇村奥武蔵★★★
620円○10:30~16:30
埼玉県飯能市吾野72
TEL 042-978-2888
旧埼玉県奥武蔵あじさい館が休暇村となっている。近くにハイキングコースも多くハイカーの利用も多い。浴場は1階にある。タイル張りの内湯と一部東屋付きの石張りの露天風呂で露天風呂には檜の角材が浮かべられている。白湯の加温循環だがカルキ臭は特に無し。

休暇村 奥武蔵




関東ふれあいの道 埼玉4 峠の歴史をしのぶみち 桐生新里温泉 [埼玉県]

冬のマイブーム、関東ふれあいの道歩きで、今回は埼玉県コースの峠の歴史をしのぶみちを歩きました。
スタートしてから初めの峠は白石峠でここは、比企三山を周回した時に通過した事があります。
コース名が峠の歴史‥‥というだけあって幾つもの峠をつないで歩くので、当然都度細かくアップダウンを繰り返すことになりました、先週はあるかなかったため、ほんの1週間、間を空けるだけで、すぐにばてるようになってしまいます。
今回はカメラの電池も充電不十分と寒さもあって残量不足、時折電池を温めながら何とか写せました。
終盤は伊豆ヶ岳を登った時に通過した正丸峠から正丸駅へと下りましたが、新しいバッジはありませんでした。
下山後は寄居町老人福祉センター かわせみ荘に行きました。特定日に運び湯ですが温泉の日があり第3土曜日は温泉の日で行きましたが、15:40分に到着で、16:30までと思って行ったら16時までで慌ただしく入って汗を流しました。ちなみにマニア向けなので、一般の人はおすすめしません。あしからず。
(2017-02-18)


DSC_3484.jpg
桐生新里温泉
寄居町老人福祉センターかわせみ荘★★  
500円○10:30~16
埼玉県大里郡寄居町大字保田原301
TEL 048-581-8523
第123土曜、第4日曜のみ
埼玉県立川の博物館の近くにある寄居町老人福祉センターの浴場が週末限定で温泉を運んでいる。終了の40分前に受付、急いで入浴する事ができた。タイル張り一面がガラス張りの浴場で一部バイブラ付き。湯口から温めの湯が投入され加温循環で微々カルキ臭がする。湯口に黄色い着色が付着している。オーバフローが無く最終だったので垢がたくさん浮いていた。赤城カントリー倶楽部の1555m掘削の桐生新里温泉(赤城南麓の湯)30度pH8.4総計0.50グラム、ナトリウム120mgカルシウム16mg鉄0.5mg塩素25mg硫酸142mg炭酸水素149mg炭酸11メタケイ19mg甘味ねっとり感ややきしきし感がある。

芦の湯温泉 山形屋旅館 [神奈川県]

(2017-02-05)


DSC_3478.jpg
芦の湯温泉
山形屋旅館★★★★☆
800円○9~21
神奈川県足柄下郡箱根町足の湯91
TEL 0460-83-6410
湯治旅館で現在は営業は日帰り入浴になっている。岩囲いの浴槽で底に玉砂利が敷かれており、熱い源泉が掛け流しになっている。湯ざまし用に樽に冷めた源泉が置かれている。薄い灰緑色の濁りのある湯で半透明の白い湯華が舞い、明礬緑礬結晶に浴槽内緑色の析出がある。元箱根温泉(元箱根第44号蒸気井と芦之湯第7号湧泉による蒸気造成温泉)78度pH3.9総計0.38グラム、ナトリウム13mgカリウム1mgマグネシウム8mgカルシウム29mgアルミニウム3mg塩素5mg硫酸146mg硝酸1mgメタケイ121mg硫化水素52.4mg明礬臭甘味がありさっぱりした浴感にじんじん感がある。

御殿場東田中温泉 マースガーデンウッド御殿場 [静岡県]

(2017-02-04)


DSC_3463.jpg
御殿場東田中温泉
マースガーデンウッド御殿場★★★☆
宿泊22800円
静岡県御殿場市東田中1089
TEL 0550-70-1170
マースエンジニアリングの運営するホテルで11階箱根側ツインルームに宿泊した。
DSC_3454.jpg
チェックアウト12時になっている。12階に展望ラウンジがある。
DSC_3466.jpg
夕食はイタリアンのフェニーチェでコース料理を食べ、
DSC_3475.jpg
朝食は銀明翠で和定食を食べた。中庭の池で夕食時、ファンタジー富士山の噴水ショーがある。
DSC_3455.jpg
2階に大浴場があり、内湯からガラス越しに富士山も見える。青石造りに木の縁の浴槽が二つにわかれ浴槽内中央から源泉投入され茶色い析出が湯口に付着している。他に座湯がある。
DSC_3456.jpg
露天風呂も青石造りの浴槽で完全循環でクリーム色の析出がある。また掛け湯は冷たい源泉になっている。消毒で二酸化塩素臭がする。1500m掘削で36度pH8.0総計1.98グラム、ナトリウム500mgカリウム41mgマグネシウム17mgカルシウム86mg鉄1.4mg塩素642mg臭素1mg硫酸397mg炭酸水素178mgメタケイ92mgメタホウ15mg二酸化炭素7mgまろみ渋味きしきし感にぬるすべ感がある。

ホテルリゾート&レストラン マースガーデンウッド御殿場




箱根 金時山から明神ヶ岳 新姥子温泉 [神奈川県]

毎年恒例の箱根行き、土曜日は箱根の山を歩き、1泊して日曜に富士屋ホテルでランチをして帰ります。今年は、乙女峠から金時山、明神ヶ岳の箱根の外輪山を縦走し宮城野へ下るコースにしました。
朝に車を始動しようと思ったら、仮眠するときにランプを付けっぱなしにして、バッテリー上がりでJAFさんにお世話になってしまいました。
予定から少し遅れましたが、乙女峠から出発です。まだ氷点下なので、登山道も氷結していて歩きやすかったです。
金時山と明神ヶ岳の稜線部は泥濘が多かったですが、更に、矢倉沢峠の先の笹原は雪で倒れた笹がトラップになっていて歩き難かったです。
P2043991.jpg
このコースはトレランの人に人気のようで走っている人がが多かったです。
パートナーとは宮城野の勘太郎の湯で待ち合わせ、下山後は、箱根仙石原プリンスホテル(旧ホテル大箱根)の入浴受付時間に丁度良くなったので、そちらに直行し汗を流しました。
(2017-02-04)


DSC_3451.jpg
新姥子温泉
箱根仙石原プリンスホテル★★★★
1000円(1500円)◎14~17(受付)
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246
TEL 0460-84-6111
旧ホテル大箱根の大箱根カントリークラブ併設のプリンスホテルグループのリゾートホテル。プリンスホテルのポイントカードで割引。フロントは三階で二階に浴場がある。内湯はタイル張りに石の縁の浴場で温めの源泉投入の浴槽内加温。露天は足湯に露天風呂があり箱根外輪山みえる。加水加温循環されている。白い析出のある湯で箱根高原開発会社供給温泉(新姥子温泉)台帳番号元箱根第18,28,39号仙石原第14,17,18号混合61度pH3.6総計0.45グラム、ナトリウム25mgカリウム5mgマグネシウム10mgカルシウム40mg鉄0.1mgアルミニウム0.9mg塩素3mg硫酸204mgメタケイ162mgメタホウ2mg明礬臭甘酸味ねっとり感つるつるやや引っかかりがあり、指がややしわしわになる。

箱根仙石原プリンスホテル




前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。