So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ホテルルートイン帯広駅前 [北海道]

(2016-08-12)


帯広十勝幕別温泉
ホテルルートイン帯広駅前★★
宿泊4300円
北海道帯広市西三条南11-8
TEL 0155-28-7200
駅前にあるビジネスホテルチェーン。駐車場は立体で別途500円。
DSC_3135.jpg
禁煙のセミダブルの部屋に宿泊した。朝食付きだが早朝出発のため利用しなかった。
DSC_3137.jpg
浴場はカードキーで入る。浴場の室内がサウナの排気で暑かった。石張りの浴槽で帯広なのでモール泉と思っていたら十勝幕別温泉のローリーで加温循環され緑がかって見える。十勝幕別温泉丘の上の美人の湯47度pH8.1総計1.89グラム、ナトリウム595mgカリウム9mgアンモニウム1mgマグネシウム1mgカルシウム40mg塩素871mg硫化水素0.4mg炭酸水素224mg炭酸10mgリン酸12mgメタケイ84mgメタホウ39mg二酸化炭素2mgややすべすべにねっとり感ややきしきし感がある。

天然モール温泉 ホテルルートイン帯広駅前




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニペソツ山 ナキウサギの声が響く山 鳳乃舞温泉 [北海道]

前泊は登山プランで朝食をお弁当にしてもらえる糠平温泉ホテルに宿泊しました。朝は4時に起きてお弁当のおにぎり一つを食べ、宿でパートナーとは別れて、パートナーはバスで糠平温泉から帯広へ向かい、ガーデン観光を楽しんだようです。
後半やや荒れた林道を車て走って登山口へ行くと既に数台の車が駐車しており、登山口近くのスペースにぎりぎり駐車できました。
登始めのみ急登ですが、しばらくは緩やかな登りで前天狗に取り付くと岩場となり大雪山の展望が開け、ナキウサギの声が聞こえてきましたが、ここでは声はすれども姿は見えず。
前天狗でニペソツどーんかと思ったら山頂に曇ががかって今一つ。お弁当の残りを食べて晴れるのを待っていたらナキウサギがひょこっと姿を表してくれました。2013年に2013mの標高年として大量の人々が押し掛けた結果ナキウサギが見られなくなったらしいですが最近復活してきたらしい。あちらこちらでナキウサギの声。三匹見る事ができました。以前に大雪縦走したときには見る事が出来なかったですが、今回一気に見る事が出来ました。
ニペソツに向かって歩いているうちに山頂も晴れてきてくれました。
P8122494.jpg
コースタイムの10時間位かかるかと思っていましたが、少しセーブしながら歩いた事もあって思いの外楽に山頂に到着する事が出来て、涼しさもあって思いの外早く下山できました。
下山後は宿泊先の帯広へ向かい途中の音更の鳳乃舞温泉で汗を流し、帯広駅前の豚丼のぱんちょうで夕食にしました。老舗の味は上品な味で美味しかったです。
(2016-08-12)


DSC_3132.jpg
鳳乃舞温泉
天然温泉風乃舞★★★★
410円○6~23:30
北海道河東郡音更町木野西通17-5-13
TEL 0155-43-5191
ビジネスホテルに併設された日帰り施設。内湯の大浴槽はややぬるめで薄い黄金色の湯で微濁りがある。露天のみ泡付きがある。加温高温浴槽はやや琥珀色の湯で黄土色の着色がある。自噴の風乃舞音更35度pH7.2総計0.98グラム、ナトリウム150mgカリウム13mgアンモニウム8mgマグネシウム15mgカルシウム25mgマンガン0.4mg鉄0.5mg塩素49mg炭酸水素519mgリン酸2mgメタケイ156mgメタホウ23mg二酸化炭素7mgまろ味ねっとり感すべすべする。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛山渓温泉 糠平温泉 糠平温泉ホテル [北海道]

(2016-08-11)


DSC_3123.jpg
愛山渓温泉
愛山渓倶楽部★★★★
600円○10~18
北海道上川郡上川町愛山渓
TEL 090-3118-3887
4月末~10月中旬営業
国道から19kmアンタロマ川に沿って行った大雪山永山岳の山麓の登山口にある温泉。明治末に発見された直井温泉が前身の暖炉とランプのヒュッテ造りの宿。綺麗に掃除されたモルタル浴槽パイプからどかどかと源泉投入の掛け流し。クリーム色の析出と錆色の着色がある。自噴の2号井44度pH6.3総計2.64グラム、ナトリウム311mgカリウム55mgアンモニウム3mgマグネシウム73mgカルシウム70mgマンガン0.7mg鉄1.0mg塩素101mg硫酸370mg炭酸水素866mgメタケイ202mgメタホウ9mg二酸化炭素396mg金気臭微鉄味炭酸味まろ味ねっとり感があり、すべすべだが、肌に引っかかりがあり、さっぱりする。湯上がりにコーヒーゼリーをごちそうになった。


DSC_3126.jpg
糠平温泉
糠平温泉ホテル★★★★
宿泊(500円)○9~21
北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷南区35-1
TEL 01564-4-2001
DSC_3127.jpg
RC造りの宿で7畳半広縁洗面ありトイレ別の部屋にニペソツ山の登山前泊に利用した。登山プランで朝食はおにぎり弁当にしてもらう。
DSC_3131.jpg
食事はレストランで頂く。
DSC_3130.jpg
浴槽は内湯のみて、六角形を半分区切った対称なタイル張りに石の縁の浴槽がある。木の湯口の浴槽は源泉の投入が多めで熱め。タイルの湯口はの浴槽はぬるめで微温泉臭がある。湯の流れに沿って焦げ茶色から黒い着色があり、灰から白い析出と突起状の結晶がある。自噴の糠平温泉ホテル源泉51度pH7.1総計1.08グラム、ナトリウム245mgカリウム9mgカルシウム36mgフッ素2mg塩素241mg硫酸63mg炭酸水素288mgメタケイ124mgメタホウ43mg二酸化炭素30mg湯口芒硝臭収斂味やや渋味ねっとり感きゅきゅっとした肌触りで、ややじんじん感があり湯上がりやや突っ張る。

糠平温泉ホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

暑寒別岳 雨竜沼湿原より箸別コース縦走 岩尾温泉 パコの湯旭川温泉 [北海道]

暑寒別岳 雨竜沼湿原より箸別コース縦走 岩尾温泉 パコの湯旭川温泉
予定では前々日に南暑寒荘に泊まって暑寒別岳に登る予定でしたが、強風と曇りの天気予報のため1日ずらして登りました。
下山後に泊まる予定だったえべおつ温泉を早朝に出発して雨竜沼湿原ゲートパークに向かいました。
パートナーに雨竜沼湿原ゲートパークから箸別登山口まで車で移動してもらい雨竜沼湿原から箸別登山口まで縦走しました。
雨竜沼湿原のエゾカンゾウは既に時期が終わっていて残念でしたが、トンボが発生源しており、煩わしいアブの襲撃からは解放され快適な散策を楽しめました。
P8102345.jpg
距離が長いものの、緩やかな勾配で歩きやすかったです。
下山後はなかなか行けなさそうな岩尾温泉に行って汗を流しました。
(2016-08-10)


DSC_3114.jpg
岩尾温泉
あったまーる★★★☆
500円○11~21(土日祝10~)
北海道増毛郡増毛町岩老109-1
TEL 0164-55-2024
第3木曜休
暑寒別山塊の断崖絶壁が続く雄冬海岸を走るオロロンラインからちょっと上がった高台にある公営の日帰り施設。レストランは水曜定休日。内湯と露天はタイル張りの浴槽で海が見える。夕方には夕日も沈む。白い析出が浴槽内と湯口には錆色着色と白い結晶があり湯の流れる所には金属が光って見える。自然湧出で14度pH3.5総計0.44グラム、ナトリウム20mgカリウム1mgマグネシウム4mgカルシウム39mgアルミニウム0.6mg鉄0.5mg塩素25mg硫酸193mg炭酸水素2mgメタケイ45mgメタホウ6mg二酸化炭素82mg臭素臭やや渋味ねっとり感ややきしきし感がありさっぱりする。


DSC_3116.jpg
パコの湯旭川温泉
プレミアホテルCABIN旭川★★★☆
宿泊6700円(850円)○14~24
北海道旭川市1条通7丁目
TEL 0166-23-8585
旭川駅前にあるビジネスホテルに少し広めの禁煙セミダブルに素泊まりした。
DSC_3117.jpg
駐車場は近くのタイムスに停めて一泊800円。地下に浴場かぐらの湯がある。石張りの浴槽で主浴槽濾過、ぬる湯加温源泉投入微かに緑ががったような鼠色透明度20。地下露天風呂は外気浴槽でやや錆色がかった白濁湯で透明度20cm程で錆色の着色がある。自噴パコの湯旭川17度pH6.6総計0.45グラム、ナトリウム24mgカリウム7mgマグネシウム13mgカルシウム29mg鉄10.7mg塩素24mg硫酸35mg炭酸水素168mgメタケイ78mg二酸化炭素60mgややまろ味弱い渋味ややきしきし感がある。

プレミアホテル―CABIN―旭川(旧 天然温泉 ホテルパコ旭川)




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浜益温泉 妹背牛温泉 えおべつ温泉 [北海道]

(2016-08-09)


DSC_3101.jpg
浜益温泉
石狩市浜益保養センター★★★☆
450円(500円)○10~21(11月-3月13~20)
北海道石狩市浜益区実田254-4
TEL 0133-79-3617
毎月1日休(土日祝は翌日)、元日休(5月・8月無休)
旧浜益村の日帰り施設。JAF割引で利用した。昼食後に前を通ったら吸い込まれた。主浴槽とバイブラ浴槽があり、タイル張り主浴槽の橋の奥にある湯口のスペースがぷんぷんの硫黄臭がある。透明だが微かに青緑がかってみえる。露天はモルタル造りで微カルキ臭がある。浜益保養センター42度pH8.0総計0.63グラム、ナトリウム133mgカリウム1mgカルシウム81mg塩素315mg硫化水素2.7mg硫酸23mg炭酸水素29mgメタケイ31mgメタホウ4mg硫化水素臭甘味微苦味ねっとり感がある。


DSC_3104.jpg
妹背牛温泉
妹背牛温泉ペペル★★★★
500円○10~22
北海道雨竜郡妹背牛町字妹背牛5208-1
TEL 0164-32-4141
日帰り施設玄関にペッパーがあった。内湯にはタイル張りの主浴槽と打たせ湯、露天は屋根付きの岩風呂になっている。薄い黄金色の湯で掛け流しされている。バイブラ浴槽はは白湯。源泉は自噴で38度1号井と1500m掘削2号井50度があり、妹背牛町1号井と2号井の混合井44度pH7.3総計2.21グラム、ナトリウム597mgカリウム40mgアンモニウム2mgマグネシウム12mgカルシウム29mgアルミニウム0.9mg鉄0.4mg塩素786mg炭酸水素479mgメタケイ185mgメタホウ22mg二酸化炭素66mg金気臭甘味鉄味炭酸味強いねっとり感がありすべすべする。


DSC_3107.jpg
えべおつ温泉
えべおつ温泉★★★★
宿泊4998円(円)○9:30~23(月曜15~)
北海道滝川市江部乙町西12丁目8-22
TEL 0125-75-2555
江部乙駅前にある温泉旅館で大正初期に釣り人が冷鉱泉の湧出を発見した。
DSC_3108.jpg
6畳、共同トイレ洗面冷蔵庫の部屋に素泊まりした。内湯のみで手前には蛇口から冷鉱泉投入の水風呂と温泉の非加熱浴槽があり、透明度20cm位の白から灰色の濁り。錆色の着色あり。金気臭微鉄味ややきしきし感ねっとり感がある。バイブラと超音波浴槽は白湯。奥に石張りの熱湯と温泉浴槽で熱湯に加温源泉投入で流れ込み。透明度20cm位の白から灰色の濁り。クリーム色の析出に錆色の着色にややオレンジ色がかった白い湯華がある。2号井30度pH7.6総計3.95グラム、ナトリウム919mgカリウム9mgマグネシウム11mgカルシウム519mgアルミニウム2.7mg鉄1.1mg塩素2183mg硫化水素0.2mg硫酸27mg炭酸水素135mgメタケイ114mgメタホウ16mg二酸化炭素11mg臭素臭微金気臭塩味やや渋味きしきし感がありすべすべする。

えべおつ温泉




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -